クレジットカードは支払いやキャッシングだけに役立つだけではなく、海外のホテルなどで信頼の証としても利用できます。
デポジットをクレジットカードで支払うことで、宿泊者としての信頼をホテル側に知ってもらうことが出来るのです。 クレジットカードを利用してある程度高額な商品を買う時には、分割払いやリボルビング支払を選ぶこともあるでしょう。
そんな時でも手数料負担を考慮してあまり利用が重ならないように賢く使っていくようにしましょう。
クレジットカードの支払方法を選択する時には、必ず手数料について考えてから決定をするようにしましょう。
基本的には手数料の発生しない1回払いや2回払いなどを中心に利用をしていくことが重要となります。

 

実際にクレジットカードを利用する時には各支払方法のメリットやデメリットをよく理解して上手に利用しましょう。
支払い困難へと陥ってしまいカード破産を招いてしまっては元も子もありません。



クレジットカードの支払い方法ブログ:21 8 18

ボクがピアノを始めたきっかけは、
声楽をやっていた母の
「お子さんに音楽の勉強をさせたい」という思いからでした。

やはり音楽の道は厳しいもので、
幼い頃は友人となかなか遊ぶことができず、
寂しい思いもしました。

そのうちピアノの手を休めることができる
「食べる」時間が唯一の楽しみになっていったのです。

あの頃は「食べては弾いて」の繰り返し。
練習の辛さから、わざとご飯を長引かせたりしたこともあります。

ボクにとって食べることは
弾くこととは逆の「癒しの時間」だったんです。

そんなボクのために、
母は時々、家の中でちょっと変わったイベントをしてくれました。

それは「おうちバイキング」と「ピクニックご飯」。

どちらも
ピアノの練習の辛さなど忘れ、夢中になれる、
ボクにとって素敵なイベントでした。

おうちバイキングとは、その名の通り、
家のあらゆる部屋においしそうな料理と巻紙が置いてあり、
巻紙には次の部屋のヒントが書かれているというもの。
最後に玄関までたどり着くと、
手作りスイーツが置いてあって締めになります。

ピクニックご飯もまたワクワクするイベントです。
普段はインスタントとんこつラーメンやカップ焼きそばを
食べさせることをしない母でしたが、
時々どんなジャンキーなものでも食べて良いという日をつくってくれたのです。

その日は普段の食卓ではなく、
ストーブ横のじゅうたんにインスタント食品を広げて、
母もそこで一緒に食べるというものでした。

母なりにボクに音楽以外でも楽しみを与えるために、
一生懸命工夫してくれて、自分も楽しんでいたのだと感じます。