出回っているクレジットカードの中には、「本当にクレジットカード会社は儲かっているのか?」と感じるほどお得なものがあります。
それだけクレジットカードのサービス戦争が行われており、クレジットカードに申し込みをすると特典がいっぱいなのです。 PASMOのオートチャージ、さらには東京メトロの定期券購入などといったものを東京メトロ To Meカードで決済することが出来ます。
発行は三菱UFJニコスで行い、ポイントプログラムは「わいわいプレゼント」が適用されます。
東京メトロ To Meカードは電子マネーのPASMO機能を搭載している東京メトロのオフィシャルカードとなります。
首都圏の交通機関を頻繁に利用している方にはまさにオススメのクレジットカードと言えるでしょう。

 

PASMO機能を付け登録をすることによって、1乗車2ポイントのメトロポイントが加算されていきます。
この貯めたメトロポイントというのは、PASMOチャージとして利用をすることが出来ます。



東京を生活拠点にしているなら東京メトロ To Meカードブログ:13 8 18

体脂肪を減らして、
減量を成功させるためには、
どうしてもトレーニングする必要があるようです。

日々活発に動いているような人であれば、
日常生活レベルのトレーニングでも十分に
体脂肪を減らすことが可能かもしれません。

でも、そうでない人の方が多いのではないかと思います。
なので、
体脂肪を減らしたいと思うなら、
まず筋肉量を増やすことを考えましょう。

筋肉量を増やすことによる効果は、
ウエストや太ももなど
からだの気になっている部分を引き締めるだけではありません。

トレーニングしやすいからだ作りにもなりますし、
脂肪を燃焼しやすいからだにもなるのです。
トレーニングしやすいからだになれば、
自然とトレーニングも続けられるようになります。

「日常生活レベルのトレーニングで体脂肪を減らしたい」
「あまりトレーニングはしたくない」という人は、
基礎代謝のアップを考えてみてはどうでしょうか?

基礎代謝とは、日々の生活でからだを全く動かさない状態でも
最低限必要な機能を維持するためのエネルギーのことです。
基礎代謝がアップすれば、
体脂肪もつきにくく太りにくいからだになるわけです。

女性によく見られる「冷え」も、
基礎代謝を低下させる原因の一つです。
内臓温度が1℃違うだけで、
144キロカロリーも消費されなくなってしまうそうですよ!

この冷えを改善するためには、
やっぱりからだを温めることが大切になってきます。
冷えだけでなく、基礎代謝そのものを上げる方法として
適切と言われているのが入浴です。

37〜40℃のぬるま湯に、
肩までつかるのではなく、みぞおち辺りまでつかる
半身浴がおすすめです。

血行が良くなり、汗をかきやすくなるので、
基礎代謝も上がって、
減量効果が期待できますよ!